【夢占い】エレベーターの夢!落ちる・助かる・挟まる・狭いなど19選

エレベーターの夢占い

夢占いでエレベーターの夢は吉凶がハッキリと分かれるケースが多いんです。

エレベーターの夢の多くは、コントロールを失い、「ハッ」として目が覚め、「あ~マジで最悪なんだけど。。。」

夢占いでも見てみるか、吉夢かも。。。

このようなケースが多そうなのがエレベーターの夢ですよね。

そんなエレベーターの夢ですが、なかには吉夢もありますから、夢占いを楽しんで読んでくださいね。

 

まず、エレベーターの夢の意味を知るうえで大切なポイント四箇条。

まず一つ目の意味

エレベーターは上昇や下降を繰り返す乗り物。

そんなエレベーターが印象に残る夢は、「変化」を意味しています。

この変化は人間関係や環境について。

さらに気分や心境など感情面の変化をあらわすこともあります。

続いて二つ目の意味

エレベーターの動く方向は運気の流れをあらわし、上昇なら運気アップ。

反対に下降するのは運気の低下を暗示しているケースが多い。

しかし、エレベーターが気持ちの良いスピードで普通に下降している状態。

夢の中で不安や恐怖がなく、むしろ心地よさを感じるような夢であれば問題はありません。

高ぶっていた感情、乱れた感情が、通常のフラットな状態になることをあらわすこともあります。

ただし、エレベーターのように限られたスペース。

密室の状況は、ストレスを色濃く反映している夢ですから、リフレッシュを忘れずにいてくださいね。

三つ目の意味

エレベーターの夢を判断するために必要なことは、何処のエレベーターに乗る夢だったのか?

すでにエレベーターに乗っているところから夢が始まった場合は、上記の上昇や下降、または夢に対する印象などで夢の判断をしてください。

公の機関や公共性が高い場所のエレベーターに乗る夢なら、公の状況(仕事や学業など)に関することをあらわす。

一方、自宅マンションのような比較的身近な施設のエレベーターなら、身内や家庭のことをあらわしている夢です。

これが最後の四つ目の意味

エレベーターの夢には性的欲求不満の解消をあらわしている場合があります。

夢の中のエレベーターの移動速度を思い出してみてください。

エレベーターが落ちる夢に限らず、上昇、下降の速度が速い夢では、「体が浮くような感覚」があったかもしれません。

アノ感覚をあらわしている夢です。

目覚めは怖いと思うのですが、何故かスッキリ、このような場合は特に何かを暗示する夢ではないものとして捉えてください。

では、ザックリとエレベーターの夢の意味を説明させてもたったところで、個別の状況について解釈しています。

 

エレベーターが落ちる(急降下する)夢占い

エレベーターが落ちる(急降下する)夢占い

エレベーターが落ちる(急降下する)夢の意味は、「急変」を暗示しています。

エレベーターの夢のテーマは変化です。

しかし、エレベーターが落ちる、急降下するような夢なら、急変を暗示しています。

急変は環境や人間関係などが挙げられます(離職や人間関係のトラブルなど)。

運気の低下をあらわしていますから、これから少し辛抱の時期だと捉えてください。

また、大半はこのような夢の状況なら、夢の途中で目が覚めるものです。

それでも目が覚めずにエレベーターが落ちる夢の中で「自分が死ぬ」と感じたなら、人生の区切りをあらわしています。

再生や新しい一歩を踏み出す夢だと解釈できます。

抱えてきた問題や、コンプレックスの解消など、これまでとは違う何かを手に入れる開運の夢です。

 

エレベーターが落ちて助かる夢占い

夢占いでエレベーターが落ちて助かる夢の意味は、「人に恵まれる」ことを暗示しています。

上記エレベーターが落ちる夢の意味にプラスして、苦境に立たされても救いの手があること。

今はいなくてもこれから手助けをしていくれる人物の登場を暗示しています。

エレベーターが落ちて怪我をする、血が流れているなど、どんな状況でも助かったような夢なら、人に恵まれることを暗示している夢です。

夢の中で顔見知りの人に助けてもらったのなら、あなたが頼りにしている人。

これからも頼ることができる人物である可能性をあらわしています。

 

エレベーターが止まらない夢占い

エレベーターが止まらない夢の意味は、「自分の人生への悲観的な考え」をあらわしています。

エレベーターが止まらない夢を見た人は、下降を始めて時間が経過し、「アレ?」様子が変なことに気付く。

さらに下降が続き、「このまま止まらないのでは?」このような感覚になり、どんどん恐怖感が増していく夢だったと思います。

エレベーターが止まらない夢を見る人は若い人が多いんですよね。

日常で感じている漠然とした不安が夢としてあらわれたものです。

これから先の長い人生を考え、「どうすればいいのだろうか?」自問自答を繰り返し、明快な答えを出せずに袋小路ハマる。

先の出来事を暗示するものでないので、ストレスを溜め過ぎないようにしてくださいね。

 

ガラス張りのエレベーターの夢占い

ガラス張りのエレベーターの夢占い

ガラス張りのエレベーターに乗る夢の意味は、「障壁」をあらわしています。

夢の中のガラスは、目には見えない障壁のようなものを象徴しています。

つまり心の壁のようなものです。

ひとりでガラス張りのエレベーターに乗る夢なら、人間関係の不安をあらわす。

家族や恋人、好きな人とガラス張りのエレベーターに乗る夢なら、その人物との心に壁を感じていることをあらわしている夢です。

 

エレベーターに閉じ込められる(故障して止まる)夢占い

エレベーターに閉じ込められる、故障して止まる夢の意味は、「停滞」を暗示しています。

エレベーターの動きは、エネルギーや運気の流れの方向性をあらわしています。

故障して止まるような夢であれば流れが滞ること。

つまり、運気の停滞を暗示しています。

でも言い換えると日常のまま。このように解釈できるわけで、それほどネガティブに捉える必要はありません。

停滞から良くなる方へと向かう可能性はじゅうぶんありますから、我慢の時だと思ってください。

 

エレベーターに異性と乗ってる夢占い

エレベーターに異性と乗ってる夢では、「性的な興味や関心・欲求の解消」をあらわしています。

性的な色合いが強い夢で、危険な関係への興味(浮気・不倫)などへの関心の高まりをあらわしているケースもあります。

また、失恋したばかりで、しかもフラたような別れをした人がエレベーターに異性と乗ってる夢を見るのも特徴です。

 

エレベーターに好きな人と乗ってる夢占い

エレベーターに好きな人と乗ってる夢は、近づきたいという願望をあらわしている夢です。

近づきたいという願望の中には、精神的にも肉体的も緊密な関係を求めている。

エレベーターという限られたスペースの密室空間に好きな人といる夢は、好きな人との行為を想像、シミュレーションしているとも解釈できます。

また、エレベーターに好きな人と乗ってる夢で上昇するような夢なら、恋愛関係に発展する可能性があること。

そして夢に対する印象が良ければ相性が良い事を暗示している夢です。

 

エレベーターがゆっくりと上昇する夢占い

エレベーターがゆっくりと上昇する夢占い

エレベーターがゆっくりと上昇する夢は、「運気の上昇」を暗示しています。

駅や高層ビルのエレベーターに乗りゆっくりと上昇する夢なら仕事に関する吉夢でお金に繋がりやすいです。

そのお金は偶然手にするお金ではなく、環境が変わる(転職)や社内的地位の向上など。

このように安定的な収入源の確保へと繋がる夢だと捉えてください。

自宅マンションのエレベーターに乗り、ゆっくりと上昇するような夢なら、かなり個人的なことを暗示している夢です。

素敵な出会い、良い条件の出会いに期待がもてますから、玉の輿なんてこもあるでしょう。

常に運が良い、という人は少ないハズで、普段の運の状態を1階だとすると、かなり長い間エレベーターに乗り、上昇した夢だと感じるほど運気上昇の吉夢です。

 

エレベーターが急上昇する夢占い

エレベーターが急上昇する夢は、一緒に乗っていた人物を思い出してください。

例えば、家族とエレベーターに乗っていたなら、「家庭」に良い事が起きると解釈できます。

好きな人と乗っていたなら、好きな人からの誘いに期待。

会社の同僚と乗っていたのなら、停滞しているプロジェクトが動き出す。

ひとりで乗っていたのなら、個人的なことで思いもよらないお金が舞い込むことに期待できる。

このように良い解釈ができるのですが、エレベーターが急上昇する夢は、良くも悪くも運気が不安定なことを示すので、一時的な運気の上昇を捉えてください。

エレベーターが急上昇していて、恐怖を感じたなら、トラブルを暗示している凶夢です。

 

エレベーター自体が狭い(もしくは満員で狭い)夢占い

夢占いでエレベータが狭い夢の意味は、「束縛や抑圧」をあらわしている夢です。

窮屈な環境はストレスをあらわすもので、エレベーターという場所を考えると束縛や抑圧と解釈できます。

エレベーターは移動するわけですが、それでもエレベーター狭いことに変わりはないですよね。

これはあなたに付いてまわる、仕事・家庭・パートナーからの束縛や抑圧をあらわしています。

エレベーターが満員の状態は、逃れることが難しい抑圧をあらわすことがあります。

それは自分自身を抑制しようとする道徳心のようなものから、社会からのプレッシャーも含まれます(親からのプレッシャーも)。

吉凶に関する夢というより、ある種みんなが抱えているストレスをあらわす夢ですね。

 

エレベーターに挟まる夢占い

エレベーターに挟まる夢占い

夢占いでエレベーターに挟まる夢には大きく分けると二通りの状況があると思います。

まず他人がエレベーターに乗り込もうとしている時に、エレベーターに挟まる夢の場合。

これはあなたの心に侵入してくる、厄介な人物がいることをあらわしている夢です。

すでに周囲にいる可能性が高く、そんな人物への不満や不安を感じている夢だと言えますね。

また、自分の中にある秘密がバレことへの不安をあらわしているケースもあります。

自分がエレベーターに挟まる夢は、環境の変化についていくことに苦労している様子をあらわしています。

結婚・妊娠・出産。進学・就職・転職など。

このような環境への適応への遅れと、体や気持ちが環境の変化についていくのに苦労している。

先のことを暗示している、というよりも現在の苦労をあらわしている夢です。

 

エレベーターが上下する(上下に動くような)夢占い

エレベーターが上下する夢は、行き場のない感情をあらわしています。

怒りや悲しみ。さらに性的欲求など、行き場のない感情やエネルギーのようなものをあらわしています。

また、自分の中で整理できずにいる考え、悩みを抱えていて、「どのようにすればいいのだろうか?」このような心理状態をあらわしている夢です。

エレベーターの夢の中でも上下する夢は、いちばん性的な要素が高い夢になります。

 

エレベーターが揺れる夢占い

エレベーターが揺れる夢の意味は、「居心地の悪さ」をあらわしている夢です。

職場や家庭の立場に居心地の悪さを感じているのではないでしょうか。

エレベーターは揺れるが、上昇する夢なら、居心地の悪さの原因となっているものが解消することを暗示。

反対にエレベーターが揺れながら下降するようなら、問題が長期化する恐れも。

また、揺れているエレベーターに顔見知りの人物が乗っていた場合は、その人に対する疑問や不安がある可能性も示唆しています。

例えば、好きな人と揺れるエレベーターに乗っている夢だとすると、「好きな人は自分のことをどう思っているのだろう?」このようなことを考える機会が多いのではないでしょうか。

 

エレベーターを待つ夢占い

エレベーターを待つ夢占い

エレベーターを待つ夢の意味は、「変化を待つ」ことをあらわしている夢です。

この夢を見たとき、上からエレベーターがあなたの方へ向かってきているのか。

それとも下からエレベーターがやってくるのかで解釈が変わります。

あなたいる下の階からエレベーターがやってくるのを待つ場合は、良い変化の暗示。

上からエレベーターがやってくる夢なら、悪い変化の暗示になります。

エレベーターを待つ間のエレベーターの動きがそのまま運気の流れをあらわしているものと捉えてください。

 

エレベーターが横に動く夢占い

エレベーターが横に動く夢は、「コントロールが効かない」ことをあらわしています。

この夢はコントロールが効かないことをあらわしていて感情面や体調など。

または急な出費に注意が必要です。

運気が悪くなるというニュアンスではなく、一時的なトラブルを暗示しています。

 

エレベーターの中が暗い(電気が消える)夢占い

エレベーターの中が暗い夢の場合は、その中の状況により解釈が変わります。

ひとりで暗いエレベーターの中にいて不安や恐怖を感じたなら、それは「老い」への不安や恐怖をあらわしている夢です。

暗いエレベーターの中に身近な人(家族や恋人など)といる場合は、「後ろめたさ、気まずさ」をあらわしている夢です。

例えば、エレベーターの電気が消え、突然エレベーターが暗くなる夢だとします。見知らぬ人といれば当然恐怖を感じるはず。

ところが恐怖や不安を何も感じないような夢なら、将来を約束できるような人との出会いを暗示しています。

 

エレベーターが火事になる夢占い

エレベーターが火事になる夢は、「感情の高ぶり」をあらわしています。

夢占いで火事は、「激しい感情」を象徴するものだと解釈されています。

今は精神的に不安定なのかもしれません。

エレベーターが火事になる夢は、運気や事態の好転を暗示しています。

しかし、ボヤのような燃え方は凶夢です。

エレベーターが爆発するように激しく燃える方が良い夢なんですね。

【夢占い】火事の夢は火事の燃え方に注目!火の勢い次第で大吉夢!

2017.07.13

火事の燃え方にもよるので、こちら=>夢占い火事も合わせて読んでみてください。

火事の燃え方に注目してくださいね。

 

エレベーターの階数(数字)が印象に残る夢占い

エレベーターの階数(数字)が気になる夢もありますよね。

奇数は男性をあらわし、偶数は女性と解釈できます。

仮にエレベーターの階数(数字)を100階だったとしましょう。

夢がスタートしたところは1階だとします。

1階から100階に上昇してい行く夢なら、運気の上昇と解釈することができます。

さらに100は偶数ですから、対人関係で女性と縁があると解釈できます。

このように数字の奇数・偶数と、エレベーターが上昇したのか下降したのか。

これらを総合的に判断してください。