【夢占い】犬の夢を解釈!噛まれる、助ける、怪我など状況別に

犬の夢占い

人間にとって犬は親しみやすい動物ですよね。

その親しみやすさから犬を飼った経験がある人も多いのではないでしょうか。

実際に犬を飼えば大変な苦労をすることもあるでしょう。

でも、同時に苦楽を共にできる大切なパートナーになるんですよね。

夢占いでも同じく犬は、あなたと苦楽を共にする「身近な存在の人」を象徴するケースが多いんですよ。

あなたの身近な人のように犬が自然な姿で夢に登場したかもしれませんね。

犬の夢と言っても状況はさまざま考えられます。

  • 犬がたくさん出てくる夢
  • 犬が出産する夢
  • 犬を飼う夢

また、犬の夢には心配になるような状況もあったと思うんです。

犬が怪我をしている夢であったり、犬に追いかけらる夢であったり、犬の夢に心配や嫌な印象を受けた夢もあるでしょう。

夢占いでは夢の状況により解釈も異なります。

どんな犬の夢であったのか?思い出しながら、夢占いを楽しんでください。

 

まず、犬の夢の意味をザックリと。

まず、犬の夢の意味をザックリと。

犬の夢を紐解くポイント1:犬の夢の意味は、「あなたの親しい人・身近な人」をあらわす夢?

夢の中に登場した犬は、「あなたの親しい人・身近な人」をあらわしていると思ってください。

親しく身近な人物ですから、あなたの良き理解者(恋人・夫・妻・家族)の可能性が高いんですね。

また、頼りにできる人物や目上の存在をあらわすこともあり、あなたの頼りにできる上司をあらわす場合があります。

夢占いで犬は男性を象徴すると解釈されています。

女性が犬の夢を見た場合は、あなたの想いを寄せる好きな人が犬の姿で夢に登場した可能性もあります。

吉夢ちゃん
そ~言えば犬の仕草が○○君に似てたかも。抱きしめておけば良かった(*’ω’*)

こんな可能性もある訳です。

男性が犬の夢を見た場合は、男友達・親友など親しい人間との関係を暗示するケースが多いのが犬の夢です。

  • あなたの親しい人・身近な人(恋人・夫・妻・家族)
  • あなたの頼りにできる上司・目上の存在
  • 女性が犬の夢を見た場合は、あなたの想いを寄せる好きな人
  • 男性が犬の夢を見た場合は、男友達や親友など親しい人間

犬の夢は上記の人達とあなたの関係性をあらわす夢だと捉えてください。

犬の夢を紐解くポイント2:大型犬・小型犬・老犬・子犬などそれぞれの意味
夢の中に登場した犬が大型犬の場合は、特に身近な人物を強調した夢です。

大型犬が人間らしく振舞ったりしませんでしたか?何か伝えたいようなことがあるような仕草をしていたかもしれません。

小型犬や子犬が夢に登場した場合は、「怪我をしている・異常に吠える・牙をむく」など、よほど夢の印象や状況が悪くなければいい夢だと解釈できます。

特に小型犬や子犬に可愛いという印象があればいい夢を見たと思ってくださいね。

老犬が夢の中に登場した場合は、「老犬の様子」を夢の判断材料にします。

怪我をしていたり、元気がなかった場合は、身近な人の苦境(体調不良やトラブルを抱えているなど)を知らせる場合があります。

老犬が衰弱しているような様子なら、身近な人に目を向ける必要があると言えます。

愛犬が夢に出てくケースがあると思います。

あなたの日常をそのままにあらわしている場合があり、犬の夢すべてにスピリチュアルな、占い的な意味があるわけではありません。

では、ザックリと犬の夢の意味を示したところで、詳しくそれぞれの状況別に解釈をしていきます。

 

犬の色「茶色・黒・白」などの意味

茶色い犬の夢占い

夢占いで茶色い犬の夢の意味は、「あなたに落ち着きを与えてくれる人物」をあらわす夢です。

茶色はアースカラーと呼ばれ、大地に包まれているような安心感や落ち着きをもたらす色です。

茶色い犬が夢に登場したということは、あなたの身近な人物の中に「安心感や落ち着き」を与えてくれる人がいるのかもしれません。

また、地に足がつくというように自分に合う職場や、落ち着ける場所・パートナーを得ることを暗示している吉夢です。

色だけでは何とも言えないことがあるので、茶色い犬の様子など他の項目と合わせて読んでみてください。

白い犬の夢占い

夢占いで白い犬の夢の意味は、「対人運アップ」を暗示する吉夢です。

白は何にでも染まれる、受け入れることができることを意味しています。

犬の夢は人間関係を象徴するもの。

白い犬の夢は、人間関係の広がりを意味すると捉えてください。

また、夢に登場した白い犬の毛が長く、白い綺麗な犬だった場合は、特に対人運を強調した大吉夢という解釈になります。

人間関係が充実することになれば、現在パートナーがいない人にとっては恋愛の始まりにも期待ができます。

黒い犬の夢占い

夢占いで黒い犬の夢の意味は、「危険な交友関係・体調への警告」をあらわす夢です。

ヨーロッパで黒い犬は、「ヘルハウンド・黒妖犬」とイメージされることがあるんですね。

ヘルハウンドは、夜中に古い道や十字路に現れ、燃えるような赤い目に黒い大きな犬の姿をしている、とされています。

このような夢でしたか?

夢の中に黒い犬が現れ、「唸る・吠える・威嚇してくる」ような夢なら、警告的な意味合いが強い夢です。

黒い犬に威嚇をされた訳でもなく、夢に対する印象も悪くなければ、犬がどのような行動をしていたのか?により、夢の判断材料にします。

 

犬がたくさん出てくる夢占い

夢占いで犬がたくさん出てくる夢の意味は、「人間関係」をあらわす夢です。

犬の夢は、「身近な人物・親しい人」を象徴するもの。

その犬がたくさん出てくる夢は、円滑に人間関係を構築できることを暗示しています。

犬がたくさん出てくる夢では色々な犬種や、沢山のサイズの犬が出てくるほど良い夢という解釈になります。

「年齢・性別・肩書」などを超え、上手く人付き合いができる人なのでしょう。

今は人間関係に恵まれていない、と感じていても今後の人脈の広がりに期待ができますよ。

また、犬は群れを作り暮らせる集団生活のプロともいえる動物。

犬がたくさん出てきた状態は人間社会をあらわし、犬がたくさん出てくる夢に嫌な印象を受けた場合は、「人間関係のストレス」をあらわす夢です。

ストレス発散を意識してくださいね。

 

犬に追いかけられる夢占い

犬に追いかけられる夢占い

夢占いで犬に追いかけられる夢の意味は、「抑えられない本能的な衝動」をあらわす夢です。

動物に追いかけられているなら、抑えられない本能的衝動があることを示します。

引用元:ダイヤモンドオンラインhttp://diamond.jp/articles/-/29220?page=3

こちらは心理分析家イアン・ウォレス氏の解説です。

犬に追いかけられる夢では、なかなか逃げきれなくありませんか?

犬との距離はどんどん縮まり、犬に追いつかれてしまいそうになる。

犬に追いかけられる夢は、「自分の心が追いかけてきて」いますから、逃げきれることはほとんどないんですね。

途中で目が覚めることが多い。

犬に追いかけられる夢は、「自分の本能と道徳心が追いかけっこ」している夢だと捉えてください。

夢の中で犬から逃げることで本能的衝動と戦っている夢だという解釈になります。

  • ダイエット中だが、甘いものの誘惑が…
  • パートナーがいるけど、あの人の魅力に負けそう…

実行してしまえば罪悪感を感じてしまうような衝動にかられている。

でも、自分の中で何とかそれを抑えようとしている。

上手く欲求をコントロールしながら生活することを意識する。そうすることで我慢により生じるストレスを抑えることが出来ると思うので、意識してみてください。

 

犬に襲われる夢占い

夢占いで犬に襲われる夢の意味は、「人間関係のトラブル」を暗示する夢です。

夢占いで犬は、「身近な人」を象徴するもの。

犬に襲われる夢ですから、身近な人とのトラブルを暗示する夢です。

身近な人・信頼する人と険悪なムードになってしまう。

喧嘩になりそうになっても、我慢をした方がいい結果に結びつくでしょう。

犬に襲われる夢は、「夫婦喧嘩は犬も食わぬ」という言葉があるように、特に何も気にする必要はありません。

ただ、喧嘩になりそうになったとき、喧嘩を買ってしまえば、トラブルに発展するということです。

人間関係に傷がつくことを意味している訳ではありません。

犬に襲われそう、このようなニュアンスの夢も上記と同様の解釈になります。
例えば、犬が牙をむく・犬が明らかな威嚇をする・犬が異常に吠えるなどがあれば、襲われそう、と捉えてください。

 

犬に噛まれる夢占い

犬に手や腕を噛まれる夢占い

夢占いで犬に手や腕を噛まれる夢の意味は、「身近な人とのコミュニケーションの問題」をあらわす夢です。

犬に手や腕を噛まれる夢を見たら、「頼りにしている・信頼できるパートナー」へと目を向けてください。

コミュニケーション不足から誤解や不満を溜め込むなどの原因により、トラブルに発展しないよう注意が必要です。

特に犬に右腕を噛まれる夢なら、頼りにできる人を右腕というように、あなたの頼りにしている人とのトラブルに注意が必要です。

 

犬に足を噛まれる夢占い

夢占いで犬に足を噛まれる夢は警告的な夢です。

夢占いで足は、「基礎・土台」を象徴するもの。

犬に足を噛まれる夢を見た場合は、あなたの生活の土台・基礎となる「仕事や金銭面のトラブル」に注意が必要です。

また、パートナー(彼や彼女)のように身近な人もあなたの大切な「土台・基礎」といえるでしょう。パートナーとのトラブルにも注意してください。

すでにトラブルが起きたあとに犬に足を噛まれる夢を見た可能性がありそうですね。

犬に足を噛まれる夢で血が出ていた場合は、罪悪感をあらわす夢です。

自分に原因があると感じている可能性があり、かなり出血をする夢であれば、問題解決や問題の消滅へと繋がる夢です。

犬に足を噛まれた場合は、身近な人からあなたに対する、親切な警告だと受け止めてください。

 

犬に甘噛みされる夢占い

夢占いで犬に甘噛みされる夢の意味は、「深まらない関係」をあらわす夢です。

犬が攻撃的ではなく、犬とじゃれあっているような感じで、犬に甘噛みされている場合に限り、「深まらない関係」をあらわす夢です。

特に女性が犬に甘噛みされる夢を見た場合は、意中の男性との関係がなかなか進展せず、歯がゆい思いを募らせているのではないでしょうか。

深まらない関係にヤキモキしている現状をあらわしている夢です。

 

犬を飼う夢占い

犬を飼う夢占い

夢占いで犬を飼う夢は、夢を見た人の性別により解釈が異なります。

現在犬を飼っている人が夢を見た場合は、何気ない日常が反映された夢の可能性がいちばん高いです。

女性が犬を飼う夢を見た場合

現在シングルの女性が犬を飼う夢を見た場合は、愛情や信頼できるパートナーを求めていることをあらわす夢です。

夢占いで、犬は「男性」を象徴するもの。「恋人がほしい」「結婚したい」など、信頼できるパートナーを求める想いが、犬を飼う夢としてあらわれています。

犬を飼う夢で、「とても可愛い犬」このような印象があれば、パートナーの登場を暗示する吉夢です。

現在パートナーのいる女性が犬を飼う夢を見た場合は、もっと彼との時間が欲しいという気持ちや、より良い男性との出会いへと心変わりをあらわしてるケースもあります。

男性が犬を飼う夢を見た場合

男性が犬を飼う夢を見た場合、仕事でのストレスやライバルが多い環境に身を置いていると犬を飼う夢を見るケースがあります。

それは、例え既婚していても、付き合っている女性がいたとしても悩みを相談しにくく(男性には多いタイプ)、当然ながら、職場の人間には話せない。

第三者に救いを求めて夜の街へ飲みに行く、このように出来ればいいのですが、そのようなことが許されない環境にいる人が犬を飼う夢を見ます。

犬は良き友人や、パートナーを象徴していて、男友達のようなものを求める心が犬を飼う夢としてあらわれています。

 

犬を拾う夢占い

夢占いで犬を拾う夢の意味は、「あらたな楽しみが加わる」ことを暗示する夢です。

夢の中で子犬が捨てられていた。または成犬でも首輪がつけられていない状態。

どうしても放っておくことができずに犬を拾うような夢だとします。

犬を拾う夢は何を意味するのかというと、犬を拾うことになれば生活にひとつのアクセントが加わりますよね。

現実でも同じく、何かのアクセント・楽しみが加わることを暗示する夢です。

新たな趣味であったり、人との出会いにより、これまでは違った生活になることを暗示する吉夢です。

特に子犬を拾うような夢を見た場合は、異性との出会いを意識してください、これから愛を育むことを暗示する夢です。

 

犬がしゃべる(犬と話す)夢占い

夢占いで犬がしゃべる(犬と話す)夢の意味は警告夢です。

犬がしゃべるのは、ビックリするよう状況の夢ですよね。

犬と話す夢でとても楽しく感じたかもしれません。

でも、犬と話す夢は、「騙される」ことに警戒が必要な夢という解釈になります。

夢の中で犬が何かを必死に訴えかけてくるようにしゃべる夢なら警戒が必要な時期です。

昔、仲の良かった友人から久しぶりに連絡がきた場合は警戒してください。

 

犬が怪我をしている夢占い

犬が怪我をしている夢占い

夢占いで犬が怪我をしている夢の意味は、「周囲の人間の助けと負担」をあらわす夢です。

犬は身近な人を象徴するもの。

その犬が怪我をしている夢は、「友人・知人」が負担を背負っていることを示す夢です。

最近、「あ~申し訳ないことした~><」このように身近な人に迷惑をかけたという認識があるかもしれません。

または知らず知らずのうちに迷惑をかけ、周囲の人に負担をかけていることを教えてくれている夢なんですね。

でも、困ったときに助けてくれる人が周囲にいるからこそ、犬が怪我をしている夢に繋がっているので、凶夢ということではありません。

身近な人との関係にもう少し目を向ける必要があるという警告的な夢です。

また、犬が怪我をする瞬間を目撃するような夢の場合は違った解釈になります。

「最近元気がないなぁ、様子がおかしい」あなたが身近な人の変化に気付いていることをあらわす夢です。

気にかけてあげた方がいいでしょう。実際に親しい人の苦境をあらわすことがあります。

 

犬を助ける夢占い

夢占いで犬を助ける夢の意味は、「わたしの存在を認めて欲しい」という願望です。

  • 親しい人を何とかして助けてあげたい
  • 誰かの役に立つ仕事がしたい
  • 誰かに賞賛されたい

「人の為」人と為を合わせると偽り(イツワリ)となる。

助けることが主目的ではなく、誰かを助けること、社会の役に立つことで誰かに称賛され、自身の力に変え認められたいという気持ちが犬を助ける夢としてあらわれています。

今は自分が認められていない、このように感じていて、信頼の象徴である犬を助けるという行為としてあらわれている可能性があるんですね。

もちろん、あなたの良心が「誰かを助けたい」このようなことが犬を助けるものとしてあらわれている場合もあります。

心の渇きをあらわしている夢です。

 

犬が溺れる夢占い

夢占いで犬が溺れる夢の意味は、「人間関係のトラブルに巻き込まれる」可能性を示唆しています。

すでに近しい友人から相談を受け、自分には手助けしてあげることもできないような案件で心を痛めているかもしれませんね。

夢の中で犬が溺れていて、自ら助けるような夢なら、トラブルに巻き込まれることになる警告的な夢です。

火中の栗を拾う覚悟があるならいいのですが、そうでないなら、問題とその人物と距離を置く必要があるかもしれません。

また、犬が溺れている夢に対してネガティブな印象がなかったのであれば、身近な友人との関係性がより強固なものとなり、あなたの評価アップに繋がっていきます。

犬は男性をあらわしていますから、女性が溺れている犬の夢を見た場合は、恋に落ちて恋に溺れる可能性を示唆しています。大恋愛とも言えますが苦しい思いをする可能性も否定できません。

 

犬が死ぬ夢占い

夢占いで犬が死ぬ夢の意味は、「身近な人とのトラブルが解決・解消へ向かう」吉夢です。

夢占いで死は、「再生・再スタート」を象徴するもの。

犬が死ぬ夢から連想されるような決してネガティブな意味ではないのです。

犬は身近な人をあらわすので、犬が死ぬ夢の場合は、身近な人とのトラブルが解消されることを暗示する夢です。

仲直りや新たな関係性の構築に向かういい夢だと捉えてください。

 

犬が出産する(産む・生まれる)夢占い

犬が出産する(産む・生まれる)夢占い

夢占いで犬が出産する夢の意味は、「幸運が訪れる」こと暗示する吉夢です。

夢占いでは、犬に限らず出産は吉夢と解釈されるケースが多いです。

チャンスや幸運の到来を予感させる夢で、新たなものが舞い込んでくると捉えてください。

新たなものは、もしかしたら欲しかった電化製品かもしれませんし、彼氏・彼女かもしれません。

自身の願いが叶い、これまでの生活にアクセントとなる良いものが加わると捉えてください。

運気の上昇と捉え、積極的に過ごすといい時期だと思ってくださいね。

 

犬のうんちの夢・犬のフンの夢占い

夢占いで犬のうんち・犬のフン夢の意味は「金運アップ」を暗示する吉夢です。

昔からウン(運)がつく、このように言われているように吉夢です。

ただ、あくまで夢に対する印象が悪すぎなければの話ですね。

女性が犬のうんちの夢を見たら、犬は男性を象徴していますから、お金持ちの男性と接点が生まれる可能性があります。

また、犬のうんちは愛情の深さをあらわすこともあり、犬のうんちが凄い量であればあるほど良いという解釈もあります。

もし夢なのにひどい臭いを感じたり、嫌な印象が強ければ、身近な人間に足元をすくわれないように注意してください。

犬の糞を踏むような夢も上記と同じく金運アップを暗示する夢です。

 

犬と猫が出てくる夢占い

夢占いで犬と猫が出てくる夢の意味は、「男女」をあらわしています。

  • 犬は男性を象徴
  • 猫は女性を象徴

犬と猫が仲良く共存しているような夢であれば吉夢と解釈できます。

恋人との仲や、夫婦仲が円満であること。

さらに男女の壁を越えて人付き合いが出来ることをあらわしています。

犬と猫が喧嘩をするような夢なら、夢主が現在の男女関係に対して不満を持っていることを示す夢です。

女性が犬と猫が出てくる夢を見た場合は、「猫が犬にかまってくれアピール、猫が犬にちょっかいをだす」ような夢を見るケースが多い。

頼りになる男性を求めているのかもしれませんね。

また、猫の夢は女性同士の人間関係をあらわしているケースが多く、悪い噂であったり、恋のライバルを暗示するものがあります。

もし犬より猫の方が印象に残る夢だったなら、詳しくはこちら=>夢占い猫を合わせて読んでみてください。

 

犬と散歩する夢占い

犬と散歩する夢占い

夢占いで犬と散歩する夢を見た場合は、どんな様子で犬と散歩する夢だったのか?様子を夢の判断材料にします。

恋人がいる女性が犬と散歩する夢を見た場合。

犬にリードをつけ、しっかりコントロールしながら犬と散歩する夢だった場合は、「かかあ天下」の素質あり。

逆に言えば、現在の彼氏に対して少し頼りなさを感じているかもしれません。

犬がついてくるようなイメージで散歩する夢なら、上記と同様の解釈になります。

現在恋人がいない女性で、好きな人がいる場合。

このような人が犬と散歩する夢を見た場合は、好きな男性との距離を縮め親密になりたいという欲求をあらわす夢です。

どんな犬を散歩する夢だったのか、思い出してください。

「子犬・可愛いという印象を受けた・茶色い犬」このどれかが当てはまるようであれば、恋の進展を暗示する夢だという解釈になり、吉夢です。

また、犬と散歩する夢では、現在どんな境遇にいる人でも印象がいい夢だった場合は、出会いを暗示する夢です。

独り身の女性は共に歩んでいくような、深い仲になるような男性との出会い。

男性が犬と散歩する夢を見て夢の印象がいい場合は、「人間関係の進展」を暗示する夢です。

友達から親友へ。会社の上司に気に入られるなど、人間関係で進展があると捉えてください。

 

犬が逃げる(逃げていく)夢占い

夢占いで犬が逃げる夢の意味は、「人望を失う可能性」と「異性との距離感」をあらわしています。

男性が犬が逃げる夢を見た場合は、多くが仕事に関連することをあらわした夢です。

人望を失う可能性があり、注意が必要です。

また、夢を見た人の性別に関わらず、異性との距離感をあらわしている場合があります。

想いを寄せる人物との間に距離ができてしまう・・・残念ながら、そんな可能性があります。

犬が逃げる夢は、大切な人を失うのではないのか?このようなあなた自身の感情を反映している場合もあります。

 

犬がいなくなる夢占い

夢占いで犬がいなくなる夢の意味は、「あなたの不安な心」をあらわしています。

身近な人・信頼している人やパートナーへの不安をあらわす夢です。

つい最近喧嘩をしたのかもしれません。または相手の本音が聞けず不安になっている。

犬や人が実際に姿をくらます、いなくなることを暗示している訳ではなく、相手の本心がわからない、心が通じ合わないような感覚で不安が募っている状態をあらわしています。

 

犬を抱っこする、犬を撫でるなど、犬を可愛がるような夢占い

夢占いで犬を抱っこする夢。

または犬を撫でる、犬を可愛がるような夢の意味は、「不安感・愛情に対する飢え」をあらわしています。

愛情に飢えていることをあらわしていて、信頼できるパートナーが欲しい。

このような感情が「身近で親しく信頼できる人を象徴する犬」を抱っこする夢へと繋がっています。

夢の中で犬を自分の手の中にいれ抱きかかえる光景は、手に入れたいという願望をあらわしています。

夢の中で犬を抱っこするとき、「ギュッ」と強く抱きしめているような場合は、愛情に対する飢えや不安感をより強くあらわしていると言えます。

茶色い子犬を撫でたり、抱っこしたり、可愛がるような夢なら、あなたに安心感を与えてくれる人との出会いを暗示する夢だと捉えてください。

白い犬を抱っこするような夢なら、よき友人との出会。または現在の交友関係の中で、あなたのよき理解者になってくれる人ができることを暗示する吉夢です。

犬を可愛がるような夢を見た場合は、現在の寂しさと、これからの出会いをあらわす夢だと捉えてください。