【夢占い】虹の夢!夜、二重(ダブルレインボー)状況別12選!

虹の夢占い

夢占いで虹の夢は吉夢と解釈されるケースが多いです。

虹の夢には印象も良いものが多いのではないでしょうか。

しかし、不思議な虹もあったかもしれませんね。

例えば、虹が二重(ダブルレインボー)だったり、三重だったり。夜なのに虹が見える!!なんてことも。

ファンタジーのような、夢らしい夢を見せてくれるのが虹の夢のいいところなのかもしれません。

どんな虹の夢であったのか?思い出しながら読んでください。

 

まず、虹の夢の意味をザックリと。調和をあらわす夢?

夢で見た虹が綺麗な形をしていたのなら、それは調和をあらわしています。

虹自体とても綺麗なものです。
さらに虹の良い所は、虹が出現したことにより、さらに周りの景観が綺麗に見えるようになることですね。

景色のバランスを崩さないというか。これは周囲の景観との調和がとれているからでしょう。

儚く消えゆくところもまた神秘的で見た人の心を躍らせるのかもしれません。

夢で見た虹が綺麗だと感じたのなら、吉夢だと捉えてください。

 

綺麗で大きい虹の夢占い

夢占いで綺麗で大きい虹を見る夢の意味は、「開運」を暗示しています。

虹のバランス、形が綺麗で、ハッキリとした大きな虹を見る夢だとします。

このような夢を見たなら、願い事が叶う、運気の流れが良い方向へ向かう、開運の夢だと解釈できます。

虹が夜に出現(夜の虹、月虹(げっこう)を見る夢占い
夢占いで虹を夜に見る夢の意味は、「一筋の光明」を暗示しています。

夜の虹を月虹(げっこう)。

月虹がよく観測されるハワイのマウイ島では、これを見た者には「幸せが訪れる」「先祖の霊が橋を渡り祝福を与えに訪れる」とも言われています。

さらに夜の虹は光が弱く、白く見えるため、白虹(はっこう)とも呼ばれます。

夢占いで夜は、「不安・孤独・自分の陰の部分」を象徴するものとして解釈されています。

現在は何らかの理由で不安や孤独感を募らせているのかもしれません。

しかし、夜の虹を見る夢は、一筋の光明となり、困難な状況からの脱出を予感させる夢ですから吉夢と解釈できます。

運気が好転していく夢だと捉えてくださいね。

虹が円の形をしていて太陽の周りにでる(丸い虹「ハロ(日暈)」)夢占い

虹が円の形をしていて太陽の周りにでる(丸い虹「ハロ(日暈)」)夢占い

夢占いで虹が円になっている夢の意味は、「調和」を暗示しています。

暈(ハロー)とは?
太陽や月に薄い雲がかかった際、その周囲に光の輪(虹)が現れる大気光学現象のこと。
虹が円のように丸い様子は、調和をあらわす吉夢です。

肉体と精神の調和であったり、あなたと身近な人間の調和であったり、とてもバランスが良い状態をあらわす夢です。

虹が円になっていることに限らず、夢の中の虹に綺麗だと感じたり違和感がなく調和がとれているような夢なら良い夢です。

 

虹をたくさん見る(複数の虹)夢

夢占いで虹をたくさん見る夢の意味は、「人間模様」をあらわす夢です。

人間模様とは複雑に絡み合う人間関係のことです。

虹をたくさん見る夢で嫌な印象があったのなら、これまでの人間関係のことでトラウマのようなことが頭をよぎったのかもしれません。

人間関係の疲れから、そのようなことが呼び起され頭をよぎったのでしょうから、リフレッシュを意識してください。

虹をたくさん見る夢に良い印象があったのなら、これからの人脈の広がりを暗示しています。

人脈には友人知人も含まれますが、どちらかというとあなたのよき理解者であり、支援者のような人間を指します。

 

虹のアーチをくぐる夢

夢占いで虹のアーチをくぐる夢の意味は、「卒業」を暗示しています。

夢の中で虹が目の前にあらわれる。自分が虹のふもとにいて虹のアーチをくぐるような夢だとします。

この夢が暗示する卒業というのは学校だけを象徴しているものではありません。

悪習慣であったり、窮屈な人間関係であったり、悪いことから抜け出せるということも含みます。

さらに人生の一区切りという意味もあります。

区切りがつくということは、新たなスタートを告げる夢ですから、何かを始めようとしている人は、積極的な姿勢がのちに幸運へと繋がります。

虹のアーチをくぐる夢で、その虹が二重であったのなら、以下もあわせて読んでください。

 

虹が二重(ダブルレインボー)の夢

虹が二重(ダブルレインボー)の夢

夢占いで虹が二重になっている夢の意味は、「実現と祝福」を暗示している夢です。

これまでの努力が報われ、人生の節目となることが起きます。

この節目は良い意味での節目です。

  • 希望の進学先に合格
  • 希望の会社への内定
  • 恋愛を成就させ、ゴールイン?

これまでの努力が成果としてあらわれ、あなたの願いが実現する。

それに対してみんながあなたを祝福してくれることになるでしょう。

また、良く虹が出現するハワイでは、ダブルレインボーを願い事が叶う幸福のサインとして捉えているようです。

虹が二重の夢を見たら、願い事をすると祝福へと繋がるかもしれませんよ。

 

 

乗り物(車や電車)から虹を見る夢

乗り物(車や電車)から虹を見る夢

乗り物に乗りながら虹を見る夢は、状況により解釈が変わります。

例えば自転車に乗りながら、虹のアーチをくぐるような夢なら、目標を達成すると解釈できますし、遠くで虹を眺めるようなら、目標が定まると解釈できます。

【夢占い】自転車の夢!坂道を上る、下る・パンク・二人乗りなど

2017.05.19

自転車の夢は、目標に対する熱意、情熱のようなもを象徴している夢です。虹の夢と合わせて読んでみてくださいこちら=>夢占い自転車の夢

電車の車窓から虹が見えるような夢だとしましょう。夢占いで電車は、「人生の行く末」を暗示していると解釈されています。

夢占いで電車の夢は人生の行く末を表す?見送る、乗り過ごすなど21選

2017.07.26

ですから電車の車窓から虹を見る夢は、とても良い夢だと言えます。

また、電車に誰と乗る夢だったのか?このような状況により夢の解釈も変わりますから、こちら=>夢占い電車の夢を合わせて読んでみてください。

 

虹色の光が印象的(窓から差し込んでくる、虹色の光を浴びる)夢

夢占いで虹色の光が印象的な夢の意味は、「あなたが脚光を浴びる」ことを暗示しています。

あなたの存在、能力に光があたり、注目の的になる時が近づいていることを告げる夢です。

魅力的な異性からのアプローチ、または仕事で評価されるなど、注目される時期がやってきます。

ただし、虹の光は一時的なものですから、チャンスを掴む準備を怠らずに!!

 

雨が降り虹があらわれる夢

夢占いで雨が降り虹があらわれる夢の意味は、「運気の流れの変化」を暗示しています。

夢占いで雨は、「浄化・運気の流れの変化」を象徴するものだと解釈されています。

雨が降り虹があらわれるような夢を見たなら、「あ~最近ついてない」このように気が滅入ってしまっているような人ほど、運気の流れが良い方向へ変わるので吉夢と解釈できます。

虹と雨の夢を見て、雨の印象が強かった場合は、こちら=>夢占い雨をチェックしてみてください。

 

虹の写真を見る夢

夢占いで虹の写真を見る夢の意味は、「あなたの素敵な思い出」をあらわしている夢です。

写真は過去を象徴するものですから、最近過去に思いを巡らせていたのでしょう。

虹が綺麗に映っている写真であれば、過去に起きた素敵な思い出となっているようなことが、また巡ってくることを暗示しています。

 

虹を写真に撮る(写真に収める)夢

夢占いで虹を写真に撮る(写真に収める)夢の意味は、「チャンスを掴める」ことを暗示しています。

通常虹の夢は、虹自体が儚く消えゆくものであるため、吉夢の効力も短いと解釈されることが一般的です。

しかし、写真に収めた虹は、その一瞬を逃さないことをあらわしていますから、幸運を掴むことに期待がもてる夢です。

大きな虹が海にかかっている夢占い
夢占いで大きな虹が海にかかっている夢の意味は、「願望成就や運気の流れの変化」に期待できる夢です。

この夢は、海の様子を夢の判断材料にします。

海が綺麗でとても良い印象を受けた夢だった場合は、願望成就の夢だと捉えてください。

夢占いで虹はいい解釈が多いのですが、海が波立っている、海が怖いなど、海の夢に嫌な印象を受けたなら、現在の苦境をあらわす夢です。

しかし、運気の流れが変化し、よい方向へと向かう夢だという解釈になります。

虹よりも海の方が印象に残る夢なら、こちら=>夢占い海の夢を合わせて読んでみてください。