【夢占い】血の夢!血だらけ・血まみれ・他人・目・血が出るなど15選

血の夢占い

血の夢を見たら目覚めが悪そう。
でも夢の中の嫌な印象とは違い、夢占いで血の夢は、いい解釈の方が多いんです。

血は体内を循環することから、目には見えない「運気の流れ」のようなものをあらわす夢なんですね。

血の夢があらわす運気の流れというのは、多くのケースで「運気上昇のサイン」だと捉えてください。

しかし、血というだけあってすべてが運気上昇の吉夢という訳ではありません。

 

パッと読むための見出し

まず、血の夢の意味をザックリと。

冒頭でふれた通り、血は体内を循環することから、目には見えない「運気の流れ」を象徴するものです。

また、血は体内を絶えず循環することから、「血の巡り」という言葉があるように「巡り合わせ」を暗示することもあります。

人との出会いや、「何かを行う、実行に移すタイミング」など、広い意味での巡り合わせを意味すると思ってください。

血は人間にとって生命を維持するうえで欠かせないものということから、血の夢の意味を広く捉えれば「お金・エネルギー」などの意味も含みます。

血の夢の意味をまとめると

吉夢ちゃん
  • 運気の流れを暗示(お金・エネルギー・やる気・気力・事態が動き出す)
  • 巡り合わせ(人との出会い・何かを行う、実行に移すタイミングがよいこと)
こちらは良い意味ですよね。

イヤ夢くん
  • ストレス(肉体的・精神的ストレス)
ストレスは誰しも抱えているものですし、あまり心配し過ぎずに心当たりがあるなら、休息をとってくださいね。

では、ザックリと血の夢の意味を示したところで、状況別に解釈します。

 

夢占いで吐血する、血を吐く夢は、吉凶混合夢?

夢占いで吐血する、血を吐く夢は、吉凶混合夢?

血を吐く夢は、おおまかに二通りの解釈。

  1. 健康への警告的な夢。
  2. 負担の軽減・事態の好転を暗示する夢。

血を吐く夢なのに印象がよく、目覚めもスッキリしていたのなら、運気が好転すると捉えてください。

どちらにしろ、ストレスを多く抱えていることが伝わってくる夢ですから、気にし過ぎるのはよくありませんね。

引用元:自サイト(吐く・嘔吐する夢)より。

血を吐く夢には溜め込んだストレスを吐き出すという意味もあり、ストレスからの解放。そうなれば負担の軽減や、運気の流れの変化(上昇)に期待がもてます。

しかし、血を吐く夢を見るということは、ストレスサインであることは間違いない。せっかくの運気の上昇を逃さないためにも、自分の体調に目を向けてくださいね。

血以外にも何かを吐いた夢だった。または吐く、という行為が印象に残る夢なら、こちら=>夢占い吐く夢を合わせて読んでみてください。

 

夢占いで血が出る夢の意味は、血が吹き出るようなら、運気の好転を暗示する?

血が出る夢で、血がドクドクと勢いよく吹き出るようなイメージの夢なら、運気の好転を暗示する夢です。

夢で見た血が吹き出るようなイメージと同様に、滞っていた問題が動き出し、解決へと向かう夢という解釈になります。

また、血が出る夢では、永遠と湧き出るように血が出る感覚のある夢であれば、金運上昇の吉夢だと捉えてください。

血が出る夢で、体の何処から血が出る夢だったのか?により、解釈が異なりますから、以下も合わせて読んでみてください。

夢占いで鼻血が出る夢。鼻血が止まらない夢は、開運を暗示する吉夢の可能性が高い。

血が出る夢の中では、いちばん物事が動き出すことを色濃く暗示する夢です。

「鼻が利く」という言葉があるように、嗅覚が敏感になることを暗示する夢。

敏感に働く嗅覚があなたの利益に繋がることをキャッチし、「仕事・お金・人間関係」にいかされるでしょう。

鼻血が止まらないような感覚の夢であるほど、開運の夢ということになります。

夢占いで手や指から血が出る夢は、身近な人とのコミュニケーションをあらわす夢?

夢占いで手は、「身近な人とのコミュニケーション」を象徴するものなんですね。指も身近な人を象徴します。

つまり手や指から血が出る夢というのは、身近な人との関係を示す夢。身近な人との関係に変化が起きることを暗示する夢なんですね。

手や指から勢いよく血がドバドバ出る夢なら、コミュニケーションの円滑化を暗示する夢。

しかし、手や指からどす黒い血が出るような夢なら、身近な人との間で起きたトラブルに対する後悔の気持ちをあらわす場合もある。

夢の状況と自身の状況に照らし合わせて考えてみてください。 基本的にはいい夢ですよ。

目から血が出る、目から血を流す、血の涙を流す夢占い

夢占いで涙は、「浄化」をあらわすんですね。目は、「潜在能力」を象徴するもの。

以上のことから、目から血を流す、または目から血の涙を流す夢は、開運の夢という解釈になります。

これまでとは違うものの見方。
視野の広がりから新たな知見を得ることにより、潜在能力が開花するような夢だと捉えてください。

仕事・人間関係など幅広くいかされることになるでしょう、いい夢だと言えます。

しかし、単純に目を酷使している、目に違和感を感じていることへの 警告的な夢の可能性も若干あり、心当たりがあるなら、目を休めてあげてくださいね。

 

夢占いで自分が血だらけ、血まみれになる夢の意味は、問題の解消を暗示する夢?

自分が血だらけ、血まみれになる夢なら、問題が解決へと向かう開運の夢という解釈になります。

つい最近、激しい怒りの感情が湧く出来事に遭遇したかもしれません。そのことでストレスを溜めている現状を示す夢でもあります。

また、違う解釈では気力が充実していることを示す夢。それは、これまでの自分とは違う自分を求めるような気力の高まり。

ダイエットや新たな学びを得ようするような感情を示す。そうであれば、運気の上昇を暗示する夢でもあり、タイミングとしては良い時期で、願望成就の可能性がある夢です。

血が止まらない夢の意味は、運気の流れの変化をあらわす

夢占いで血が止まらない夢の意味は、運気の流れの変化をあらわす。

血が止まらない夢を見たら、これまでの流れが変わると思ってください。

「最近ツイてない。最近、パッとしない。」
このように感じている人が、血が止まらない夢を見たら、運気の流れの変化が大きいことを暗示し、運気がグッと上昇する夢だと思ってください。

いや、最近ついてますけど??
このような人が血が止まらない夢を見たら、更なる運気上昇と捉えてください。

巡り合わせのいい時で、自分に合う「人・趣味・仕事」などとの出会いを暗示する吉夢です。金運についても同様にいい夢だと思ってください。

 

夢占いで血が服につく夢・気付いたら服に血がついている夢は、変化を求めている?

現実と同じく服は外面的なものをあらわすと夢占いでも解釈されています。

つまり、服に血が付着するような夢は、「あなた自身が外面的なものの変化」を求めていることを示す夢です。

外面とは?
他人との応対の時に見せる顔つき・態度。
内面に対し、外からの見掛け。外見。

「外面」という言葉は少しネガティブな印象があるかもしれませんが、悪いニュアンスではなく、自己実現のようなものを意識しているという解釈になります。

見た目だけではなく、対人関係も含み、自分のイメージを向上させたい、このような感情の表れ。そして向上させるための努力をあらわしている夢なんですね。

心あたりがある人は、まずは一旦リフレッシュしましょう。ストレスをあらわす夢ですから。

しかし、良い方向へと導かれる夢で、努力していることがあれば、自分を信じてそのまま進むことで、自己実現の可能性を暗示する吉夢だと捉えてください。

嫌にならない程度に、努力とリフレッシュのバランスを取りながら進めることが大切ということですね。

 

夢占いで血を拭く夢の意味は、感情の整理と性的欲求をあらわす?

血を拭く夢の意味は、「感情の整理と性的欲求」をあらわす夢です。

感情の整理は、過去の傷ついた感情の整理を意味し、吹っ切れる寸前。もしくは過去の嫌な出来事に囚われた状態からの精神的解放を暗示する夢です。

今はまだ過去の苦い経験と格闘している可能性は高いが、血は流れの変化を意味することから、感情に整理がつくことを暗示する夢だと解釈できます。

また、血を拭く夢では、性的欲求の高まりをあらわす場合もあります。

 

夢占いで血を抜く(採血)の夢や、血液検査の夢

夢の中で血を抜く(採血)の夢や、血液検査の夢の意味は、「誰かに判断を委ねたい気持ち」をあらわす夢です。

わりと大きな悩みや問題を抱えている。
自分の抱える状況を誰かに話し、誰かの意見や判断を求めているかもしれません。

しかし、なかなか話しにくい事柄なのかもしれないですね。

頭の中を駆け巡る(考え=血)。
採血するというのは、血を抜く、考えを吐き出すことにより、誰かに客観的に状態を判断して欲しい、このようなことを示す夢なんですね。

思い当たるなら、誰かに判断を委ねるまではいかなくとも、 相談することには大賛成!!といった感じ。このままいけばストレスを溜め込むことに繋がるでしょうし、グチくらいはこぼす必要があるでしょう。

相談しにくいことなら、せめて愚痴をこぼして、ストレスを溜め込まないようにということですね。

 

夢占いで血だまりや、血の海のような光景を見る夢は、警告的な夢である可能性が高い。

夢占いで血は、「流れ」を象徴するもの。
その血が流れずに「血だまり、もしくは血の海」のように滞っている状態は、運気の停滞を暗示する夢です。

特にドス黒い血のような血だまりを見る夢なら、運気の停滞をあらわし、さらに体への警告も含む。

体への警告は、おもにストレスをあらわしていて、休息や気分転換の必要性があることを示す夢。

血だまりや、血の海の夢を見る人は、「心が滞っている」可能性が高い。

過去のことをクヨクヨする時間が多かったり、悩みがあり、自分でも解決しないと分かっている。

分かっていながら、どうしても解決しない悩みを考える時間が多い。つまり滞っている状態であると。

また、女性が血だまりの夢を見た場合に限り、妊娠への感情を反映している夢であることも。それは妊娠への不安や期待をあらわす。

 

夢占いで血尿が出る夢の意味は、吉凶混合夢。

現実で血尿が出たらとても不安になりますよね。でも夢の中の血尿にはいい意味もあるんですよ。

夢占いで尿は、「金運・解放」を象徴する。
血尿が出る夢というのは、お金の巡りが良くなることを暗示し、金運アップに期待ができます。

解放は、「溜まったものからの解放」という意味があり、排尿をした時と同じく解放を暗示する夢です。精神的なリフレッシュをあらわすと捉えてください。

しかし、血尿の夢は体に対する警告も含みます。
水分を控える生活をしている、そのためトイレに行く回数が少ない生活をしている。

思い当たりますか?
泌尿器系に対する警告で、実際に急性膀胱炎などになると尿に血が混じることもあるので、気になる人は診察を受けてみる必要がある。

 

夢占いで血便が出る夢の意味は、血となり肉となるをあらわす?

血便の夢を見る人は、最近努力をしている、という自覚があるかもしれませんね。

とてもいい夢だと言え、血となり肉となることを暗示する吉夢です。

血となり肉となるとは?
学んだ知識・経験などが完全に身について役立つことを意味するもの。

便は食べたものを吸収し排出されるものですよね。

血便の夢というのは、今の努力(知識・経験)などが血となり肉となった残りカスのようなものが排出された夢だと思ってください。

知識や経験は、あなたの中に蓄積されていくといことですね。

ただし、努力の結果、ストレスを感じていることをあらわす夢でもありますから、気分転換や休息を必要としていることを示す夢であることも忘れずに。

ネガティブな印象を受ける夢だったと思いますが、どちらかと言えば、前向きな夢だと言えます。

血の手形(血の手の痕)を見る夢は、血の手形が何処についていたのか?

夢占いで血の手形(血の手の痕)を見る夢は、血の手形が何処についていたのか?

血の手形を見たらかなり怖い夢ですよね。
血の手形の夢は、「予知的な夢」というより、「すでに何かが起こった後」に見た可能性が高い夢です。

夢の中で血の手形が出現する場所の多くは、「家・部屋の中」なんですね。

夢占いで家は、「あなた自身」を象徴するもの。ということは、夢の中であらわれた血の手形は、あなた自身の心を映し出したもの。

さらに「家・部屋の中」を細分化すると
天井なら「目上の人」をあらわし、壁なら、あなたを守る存在をあらわす。

窓はあなたの心を象徴するものです。

  • 天井に血の手形がついた夢を見たら、目上の人ととの関係
  • 壁に血の手形のついた夢を見たら、「夫・彼氏などパートナー。他、かなり仲の良い親友」との関係
  • 窓に血の手形がついた夢なら、「あなた自身」の心をあらわす夢

天井に血の手形がついている夢なら、目上の人との関係でネガティブなことがあった可能性が高い。そしてストレスを抱えている。

壁に血の手形がついている夢なら、あなたが普段頼りにしている、頼りにしたい人物との関係の中で抱えているストレスをあらわしたもの。

窓に血の手形がついている夢なら、上記のようなトラブルが発生し、あなたの心の中で「後悔・怒り」などネガティブな感情となっていることをあらわす夢です。

血の手形を見る夢は、とても怖い印象があったと思いますが、人間関係の中で誰にでも生じるストレスをあらわしただけのもの。

向き合うも良し、現実逃避をするもの良し、ストレスとうまく付き合いながら、問題解決へと向かえばいいと思います。

 

夢占いで血まみれの人、血だらけの人(他人)を見る夢

この夢はあくまで見知らぬ人。
赤の他人が血まみれ・血だらけになっている夢だとします。

血まみれの他人は、あなたの将来に対する不安をあらわしたもの。

将来のことを正確に把握できている人はこの世にいないでしょう。

人間にとって分からない事は不安につながる。

また、「分からない」、ということが見知らぬ他人が登場する夢となっている。

今はネガティブな状況で、でも「将来をよくしていきたい」、このような前向きな精神状態でいる。

しかし、前向きでありながらも、今は将来に対する不安な心の方が先行している状態を示す夢。

血の流れは運気の流れを象徴するもので、血まみれの人を見るのは、今後将来への展望が開けてくる開運の夢だと思ってください。

 

夢占いで血を飲む夢の意味は、運気の急上昇を暗示する夢?

ちょっと勘弁して欲しい夢ですよね。
いくら夢とはいえ血を飲むなんて意味が分かりませんもんね。

夢に対して受けたであろう嫌な印象とは真逆で、血を飲む夢は運気の急上昇を暗示する夢です。

今はストレスを溜め込んでいる真っ只中かもしれません。でも、血を飲む夢を境にして、 これから運気の急上昇がやってくると捉えてください。

 

夢占いで血を吸われる夢の意味

血を吸われる夢を見たら怖さや、嫌な印象を受けたと思うんですね。

血は体内を駆け巡るものですから、思考や思想など頭を駆け巡るものをあらわす。つまり自分の考えのようなもの。

夢の中でヒルや吸血鬼のようなものが出現し、血を吸われるのが嫌だという夢は、自分の中の考えに影響を及ぼす人がいることをあらわす。

例えば、親や上司など、目上の人からの干渉やプレッシャーに悩まされている。 反発する心が芽生えていて、ストレスとなっている。

このようなことをあらわす夢です。

 

血の夢のまとめ

血の夢は運気の流れの変化を暗示し、その多くはよい運気の到来を告げるもの。

しかし、ストレスをあらわすケースも多い。
せっかくのよい運気を逃さないためにも、最近疲れている、イライラしているなど、自覚があるなら休息を意識してください。

金運・人との出会いなど、巡り合わせのよい時期がきますから、それに備えてくださいね。