【夢占い】遅刻する夢、遅刻しそうな夢は目標とのギャップを暗示?

遅刻する夢、遅刻しそうな夢

遅刻する夢を見たら、カバッと飛び起きて「なんだ夢かぁ~」となりそうですよね。

吉夢ちゃん
私の場合は二度寝をして、本当に遅刻をしてしまったこともある(^◇^)

夢の中での遅刻ならまだしも、本当に遅刻をする、頻繁に遅刻をしてしまっているようなら、心配になりますよね。

遅刻の夢と一言でいっても、完全に遅刻する夢であったり、遅刻しそうな夢であったり、遅刻しそうで焦る夢であったり。

他にも夢の中で遅刻する場所はどこであったのか?

例えば学校に遅刻する夢であったり、会社に遅刻する夢であったり、様々な状況により夢占いの解釈も異なります。

遅刻の夢の状況に合わせて書いてありますので、どんな遅刻の夢だったのか、思い出しながら読んでみてください。

 

夢占いで遅刻する夢の意味は、目標とのギャップをあらわす夢?

遅刻する夢の意味は、「目標とのギャップによる焦り」をあらわす夢です。

遅刻する夢は単純に時間へ遅れてしまう、というものだけではなく、以下のようなもの

  • 受験勉強が捗らない
  • ダイエットをしているが目標に及ばない
  • 納期に間にあいそうにない
  • 努力が結果としてあらわれない

掲げている目標や、与えられたノルマへの到達が難しいと感じながら生活しているかもしれません。

決められた時間があるから、遅刻をする。
言い換えると決められた時間は目標であり、目標に到達することができないことを遅刻と言いますよね。

遅刻する夢を見る人は、時間に限らず、目標と自分の現在地とのギャップが焦りとなり、そして遅刻をする夢を見ている。

また、現在背負っている責任や、プレッシャーから逃れたいという現実逃避の気持ちの表れでもあります。

遅刻しそうな夢の意味は、目標への到達が困難であることを自覚している

夢占いで遅刻しそうな夢の意味は、目標への到達が困難であることを自覚している?

遅刻しそう、というのは目標への到達が困難であることを自覚している状態。

  • 受験勉強が捗らない
  • ダイエットをしているが目標に及ばない
  • 納期に間にあいそうにない
  • 努力が結果としてあらわれない

このようにどんな目標でも構いませんが、何らかの目標があり、その目標に対して遅れをとっていることをあらわす夢です。

夢の中でも現実でもそうかもしれませんが、遅刻しそうというのは、いちばん焦りに繋がる状態ですよね。

確実に遅刻すると分かれば開き直ることもあるでしょう。

でも遅刻しそうな状態というのは、間に合う可能性もあることから、何とかしようと焦ることになる。

遅刻しそうという夢は、日常生活の中での試行錯誤をあらわす夢で、努力を何とか結果に繋げようとしているのでしょう。

また、遅刻しそうで焦る夢を見る人は、日々の生活の中で時間に追われている感覚があるかもしれません。

毎日の生活の中で少しでもいいので、自分の時間を意識して作るといいと思います。

 

夢占いで遅刻の夢で間に合う夢を見る人は、夏休みの宿題をギリギリから始めるタイプに人が見る夢?

この夢は、遅刻しそうな夢なんだけれど、何とか時間に間に合う夢だとしますね。

あなたは夢でも現実でも何とかしちゃうタイプの人。

何とかしてきた人とも言えます。

決められた目標に対して行動を起こすのに、「腰が重いタイプ」の人と言えるでしょう。

夏休みの宿題は新学期が始まる数日前からやり始め、間に合わせるようなタイプの人だと思いますよ。

そうであるから、遅刻しそうな夢だけれど、最終的には目標(時間)に間に合う夢となるのでしょう。

目標があり、その目標から遅れていることを自覚しながらも、「何とかなる」自分の着地点のようなものを見失うことが少ないのかもしれません。

最終的には成功するイメージをもっている、ポジティブな考え方の持ち主なのではないでしょうか。

現在、努力している、行っている事も同じように成功のイメージを持ちながら進めると開運の夢だと言えます。

 

遅刻の電話をする夢占い

この夢は、遅刻の連絡を電話でしている夢だとします。

夢占いで電話はシンボルとして強いものなんですね。遅刻の夢の中では、予知性が高いものということになります。

遅刻は目標を象徴するものですから、あなたの現在の目標についての警告的な夢だと思ってください。

目標としていること自体が悪い訳ではなく、目標に辿り着くまでの計画や努力など、見直してみることで吉となるでしょう。

遅刻の電話をして怒られるような夢なら、下記の遅刻をして説教される、怒られる夢も合わせて読んでみてください。

 

遅刻の言い訳をする夢占い

この夢は遅刻してしまい、目的地に着いたら遅刻の言い訳をする夢。

または、夢の中で遅刻の言い訳を考えているような夢だとします。

夢占いで遅刻の言い訳をする夢の意味は、「自分への言い訳を探している」ことを意味しています。

  • ダイエット中だが成果がでない→誘いが多くてつい…
  • 仕事の成果がでない→周りがわるい…

目標に達することができないことを周りのせいにする。環境のせいにしているようなことがあるかもしれません。

仕事で課せられた目標はそうはいきませんが、個人的に立てている目標であれば、そもそも目標が高すぎる可能性もありそう。

いちど目標を見直してみることで、ストレスも軽減されてくる可能性も高いと思います。

夢のなかで寝坊して遅刻する夢占い

夢のなかで寝坊して遅刻する夢占い

夢のなかで起きることができず、遅刻するような夢を見るなら、生活リズムの乱れや不摂生。

または自律神経の乱れなど、生活に関する何らかの乱れを想像してみてください。

また、このような乱れは、精神的なことからきている可能性があります。

心配事・不安から実際に不眠になり、心の乱れが生活リズムの乱れに繋がっている可能性をあらわす夢です。

責任の重さから生じる重圧から逃れたい気持ちや、先の人生を考えすぎている可能性も高そうでよ。

意識的にリラックスできる時間を作ることの必要性を訴えているような夢という解釈になります。

 

遅刻をして説教される、怒られる夢占い

夢の中で遅刻をして説教される、怒られる夢の意味は、「好転」を暗示する夢です。

現在抱えている問題や事態の好転を暗示する吉夢だと思ってくださいね。

対人関係で生じた問題の解消・滞っている事態の進展など、幅広い意味での事態の好転を暗示する夢です。

遅刻は目標を象徴するものですから、現在の目標を達成する可能性がある夢だと捉えてください。

 

会社(仕事)に遅刻する夢占い

会社(仕事)に遅刻する夢を見る人は、比較的若い人や新たな環境に身を置く人がよく見る夢です。

  • 新学期
  • 新しくバイトを始めた
  • 新社会人
  • 転職したばかり

新たな環境に対するプレッシャーを感じている。環境の変化に対する戸惑いがあるのでしょう。

未知の領域へ踏み込むことで不安な気持ちが先行し、その重圧や責任から逃れたい、という気持ちもありそうですね。

また、仕事に遅刻する夢を見る人は、自分に対して過度にプレッシャーをかける傾向にあり、心が疲れてしまうこともあるかもしれません。

例えば、新社会人で「絶対に遅刻はできない!!」この程度の気持ちなら誰しもあると思います。

でも、会社に遅刻する夢を見る人は、さらに飛躍して「遅刻したら自己管理能力を疑われてしまう><」このような過度に自分にプレッシャーをかけていませんか?

仕事に遅刻する夢を見る人は真面目で、目標(時間)への到達意欲が高いからこそ、遅刻をするという形で夢にまで出てくるほどに。。。

本当にストレスを感じるまで自分を追い込んでしまうことに注意してください。
ストレスの多い生活をしていると睡眠の質が下がってしまい、夢だけではなく現実でも遅刻をしてしまうようになるので注意が必要です。

少し肩の力を抜いて身構えずに暮らすことで遅刻の夢を見ることが減るかもしれません。

遅刻する夢を見て、「ハッと飛び起き、遅刻する!!」でも時計をみたら、まだ時間的に余裕がある、なんてことが減っていくと思います。

 

学校に遅刻する夢占い

現役学生が学校に遅刻する夢を見ることは珍しいことではありません。

勉強において同級生との比較や、自分で立てた目標に対する到達度などに遅れが生じている。

テストが迫っているのに勉強が捗らない、学業全般において成果が上がってこない焦りをあらわす夢です。

また、現役学生の人は周りに同年代のライバルが多数いることにより、周りの人からの遅れを気にしている可能性があります。

学校は同年代の大勢の人がいることにより、比較対象になる人が多いんですよね。

周りと比較することで、自分のコンプレックスを認識しやすい環境ともいえ、学校に対してネガティブなイメージがあると学校に遅刻する夢へと繋がります。

  • 責任から逃れたいという感情
  • 気がすすまず嫌々やっている
  • 義務感や緊張感
  • 目標や周りの人に遅れることを心配している

特に学校に遅刻する夢を見る人は上記のような感情が強いことでしょう。

誰しも通る道で気にする必要もない、このように言えますが、なかなか難しいですよね。

現役学生にとって学校は、「小さな社会」のようなものですし、それがすべてと感じている可能性も高そう。

学校に関する夢を見るようならこちら=>夢占い学校の夢を合わせて読んでみてください。夢を紐解く助けになるかもしれません。

 

学校に遅刻する夢を見る社会人

学校に遅刻する夢を見るのは、現役の学生に限ったことではなく、現在社会人の方も見る夢なんです。

なぜ社会人になってからでも学校へ遅刻する夢を見るのか?

理由は、個人の性格によるところが大きいんですね。真面目で目標へ到達しようという思いが強い人の可能性が高い。

  • 到着しなければいけない決められた時間→目標
  • 現在の状況→目標へは遠い

社会人が学校に遅刻する夢は、学校に大きな意味はありません。

目標があり、そこに向かって努力する、ということが習慣化するのが学校という場所。

学生時代の過ごし方が根強く心に残っている人が、その象徴として学校に遅刻する夢という形になっているということです。

仕事や自分で定めた目標など、到達することが困難で上手く出来ないもどかしさ。チャンスが巡ってきているのに、チャンスをいかせていない、このような葛藤を抱えているのでしょう。

また、社会人になるにつれ増大しつつある責任の重さを痛感している。さらに比例するように逃れたいという気持ちも増大しているのかもしれませんね。

 

バイトに遅刻する夢占い

夢占いでバイトに遅刻する夢の意味は、「意欲の低下」や「自立への不安」をあらわす夢です。

実家に住む学生はお金がそれほどなくても何とかなるケースが多いですよね。

特別欲しい物がなければバイトをする目的も曖昧なものになり、働きたくないという気持ちがバイトへ向かう足を重くすることもあるでしょう。

もうひとつは、自立への不安です。
バイトに遅刻する夢を見ている人の年齢が若ければ若いほど自立への不安を抱いているのでしょう。

また、現状の生活に特に不満もなく生活している場合、現状からの変化に対して不安になることがあり、自立したくない、このような意識が強くなっていると思います。

 

遅刻する夢のまとめ@夢占い

遅刻の夢の意味である焦りは、時間に追われることだけを意味しているわけではありません。

焦りは、目標や成果に対して、現在地とのギャップによっても生じるもの。

遅刻するの夢を頻繁に見るようなら、目標に合わせるのでなく、少しその目標を自分の方へ寄せてみるのも時には必要かもしれません。

そうすることで遅刻する夢の意味である焦りというものは薄れていくハズです。